テレビ番組解説日記

剛力彩芽のお相手は4人以外zozoの猿 [芸能界]

saru.jpg

`恋大きい女優剛力彩芽は金持ち猿を選んだ


藤ヶ谷太輔、北山宏光、山崎賢人と多彩に活動していたがいつの間にか、本命を射止めたのだろうか、女性に以外と人気の無い剛力彩芽が射止めて男性とは、驚いている、櫻井翔と言うではないか、
櫻井翔も忙しく、女性活動をして最近はグループの中でも人気を落としていたと言うのも解る様な気もする、共演キラーと呼ばれた北川景子や大島優子も何処かに消えた様だ。



やはり櫻井翔は堀北真希ショックなのか、いきなり剛力彩芽にシフトしたのか、それともされたのかは定かではないが、それにしても剛力彩芽さんはドンドン行きますね、さすがとお褒めの言葉を差し上げます、まさか櫻井翔は洗脳されましたのでしょうか


剛力彩芽はお金が誰より好きだった


突然と現れたのは金持ちの猿zozoのオーナー様だった剛力彩芽には似合わないが猿でもお金が有れば良いのが剛力彩芽だ猿の自家用ジェットで遊び廻るもはや剛力彩芽は猿廻しです、最近現れたのはウインブルドンのテニス猿も解るのかウインブルドンのテニスをいいえ猿は解らない、剛力彩芽は錦織圭を見に猿と同行したと噂だ。


nice!(5) 

松坂世代と言われた投手がプロゴルファー松と言われる [野球]

2019051703.jpg

期待を受けた中日松坂大輔投手(38)先発


今季2度目の先発で相手打者が猛攻したのです。松坂泰輔はNPBでは西武、ソフトバンク時代を含め、過去最短KOとなったので有ります期待されていたのかネットではプロゴルファー松とか言われています。

DeNA戦は過去4戦4勝と相性抜群だったのですがプロゴルファー松の投球術を見破られたのか、アウト1つしか取れない屈辱のマウンドになったので有ります松坂世代と言われた投手も高額の報酬を貰いゴルフばかり練習していてはいけません西武で多額報酬を貰い試合に出ない松坂泰輔は西武時代からゴルフ三昧とかの噂王会長は失敗したと批判を受けたのです。

松坂泰輔はソフトバンクを辞めて西武時代の「つて」で中日に入団しましたがこれまたゴルフ三昧プロゴルファー松と言われています。


中日ーDeNAナゴヤの松坂泰輔


DeNAの1番乙坂に初球をセンター前に運ばれた球威のなさを露呈したのです。2番筒香には2球目を完璧にとらえられ、左中間への先制タイムリー二塁打を献上しました。

3番ソトには右前打で無死一、三塁。4番ロペスに左前適時打を許しました、阿波野投手コーチがマウンドへ駆け寄り、5番宮崎を一邪飛に打ち取ったが、6番伊藤光に死球を与え、1死満塁のピンチを招くと7番大和、8番石田、9番石川、乙坂に4者連続タイムリーを浴び、32球で8失点KOされたのですさすが中日フアンは怒りの声プロゴルファー松などのヤジが凄いのです。

松坂はベンチに戻りガックリと肩を落としたが何やら演技をしている要です。「表面チームが苦しい中でどうにかしたいと思いマウンドにあがったが、このような結果で、申し訳ない」とコメントしたが投手ならば練習する事が大事だ体系は練習をした体系とは見えないのです。前回16日の登板では5回2失点と試合をごまかして作たが、今季2度目登板は、無惨な結果に終わりました、松に次の登板は有るのでしょうか大きな疑問です監督はかなり切れた要です。


まとめ


松坂泰輔は松坂世代と言われた投手甲子園を沸かせた投手です、今はだだの松と言われた投手更に給料泥棒とも言われた投手になりました。

フアンはプロゴルファー松の投球術を見たくないのです松坂世代と言われた投手の投球術を見たいのです球威の衰えは致し方ありませんが松と言われる松坂泰輔が悲しいのです頑張りましょう松。


nice!(9)